やっとこさ再就職したけど、暇で仕方がない中年オヤジの独り言


by cp5735

海底軍艦建造計画(2)

しまった、建造計画なんて大見え切ったにもかかわらず、ずっとほったらかしだった。

いやなに、轟天号の製作自体は徐々におこなっていたわけですよ。
ほんとに徐々に、だがね。
ただ、記録としての撮影を怠っていた。
どうもね、生来の面倒くさがり屋なもので、こういう事はやっぱり俺には合っていなのだよ。

だがしかし、建造計画は進める。そして可能な限り画像もアップしていく。
神宮司大佐、見ていてください!

f0203317_16125318.jpg
さて、ここまで進みましたよ。
艦体の接着ですな。
艦体上部は左右に分割されていて、それをくっつけた上に甲板を載せる感じで接着する。
この甲板がカポっと嵌まるわけではなかったので、どうも不完全燃焼的な気分になった。

f0203317_1616444.jpg
お次の画像は轟天号の特徴のひとつ、側面にある穴。
これは設定では海水&空気の取り入れ口(前部)と排出口(後部)。
映画ではこの後部排出口から岩石を吹き出している場面がありました。
そこで俺は海水や空気と一緒に取り込んだ異物を排出する為の穴だと勝手に解釈している。

このプラモデルでは、前部・後部とも穴は塞がれている。
しかしこれでは轟天号らしさが潰されているだろう。
という事で開口したところでごわす。

ではまた。
[PR]
# by cp5735 | 2010-12-05 16:22 | 思いつき

海底軍艦建造計画(1)

先日、ちょっと前に購入した東宝特撮シリーズ『海底軍艦』のDVDをようやく観た。
ずっと放置したままだった。

いやー、感動した!
すごいぞ、海底軍艦轟天号!ドリルだ、冷線砲だ、神宮司大佐だっ!
これを観てワクワクしないヤツは昭和の中年少年じゃないね、俺はそう思う。

で。

感動しすぎた俺は、フジミのプラモデル『1/700 海底軍艦轟天号』をポチッてしまった。
もちろんアルミ削り出しのドリル付きのヤツだ。
それが届いた。
f0203317_18385810.jpg
これがキットの中身。
うん、シンプル。
今や面倒くさがりの権化となった俺にはちょうど良い部品点数だ。
中身をいろいろチェックする。
すると、
f0203317_1841125.jpg
判るだろうか?
真ん中上の部品は電子砲塔なのだが、その裏側に棒がない。
これがないと電子砲塔を艦体に挿しこめない。
こりゃ最初から手がかかるかもだ。

というわけで、これから海底軍艦建造計画を随時アップしていく。
随時な、随時。
[PR]
# by cp5735 | 2010-11-07 18:44 | 出来事

風邪をひきまして・・

せっかくの三連休だというのに、風邪をひいてしまった。
もう、すごく落ち込んでいる。
何にも出来ないしどこにも行けやしない。
まあ、ウチの息子が中間テスト直前ということで、家族でどこか行くってのは元からなかったが、
俺が一人でぶらぶらどこかへ行くっていう気ばらしさえ出来なくなった。

で、退屈しのぎにブログの更新でもしようかなと。

転職してから一年と3ヵ月が経過した。
慣れたね。会社がつぶれなきゃ、このままやっていけるでしょう。
収入も思ったほど減らなかった。

プリウス。
ぶつけられた話は書いたっけか?
まあいいや。ちょっと前にぶつけられたんだよ。
相手の運転手は全く自分が悪いと過失を認めていたのだが、その保険屋が結構ごねた。
俺は面倒くさいことが嫌いなので、とにかく無理は言わないから出来る範囲で最大限の保障をせよと言った。
なんだかんだと理由を付けて渋っていたようだが、最終的には俺の主張通り認められ所謂格落ちってやつの保障ももらった。
知人に言わせると俺は優しいと。
もっとごねて新車にしてもらえばよかったんだと。
んー、まあそれが実現性のある話ならいいけど、ほぼその可能性はない事案だったし、そんなことにエネルギー使いたくなかったからねえ。
ヒトの価値観の相違ってのを感じさせる出来事ではありましたね。

尖閣諸島。
なんで?どうして日本はここまで弱腰なの?
そしてまた、なんで中国はここまで理屈が通らないの?
俺は、中国の本質を見極めもせずに進出している企業または企業集団が、この先どんな目にあうのか心配で仕方がない。
あそこは「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの」なんてお国ですよ。
いざとなれば資産なんてあっという間に取り上げられて追い出されますよ。丸裸にされてね。

自転車。
楽しい。この三連休も、体調と天候さえよければ乗り回すつもりだった。
俺の住んでいる地方の旧跡を観て回るのが最近のマイブーム。
この間は黄金堤ってのを観てきた。
吉良公ってお人はやっぱり悪人じゃないんだよ。

とりあえずここまで。
[PR]
# by cp5735 | 2010-10-10 10:35 | 思いつき

連休最終日の過ごし方

GW、あ、NHK的には大型連休だが、今日はその最終日。

どうやって過ごそうかと考えたが、とりあえず昼寝だけは避けようと思っていた。

ではそれ以外に何をするか。

これがないんだよなあ、何にも。

したい事がない。

カミさんは本日出勤日。息子は塾から出された宿題が山のように残っていて死にそうになっている。

そんな中、俺だけが何にもする事がない。

で、また始める事にしましたよ、お風呂のカビ取り。

どうも俺は時間の使い方がへたくそで、切羽詰まると風呂のカビ取りに逃避する癖がある。

とにかく近くのドラッグストアに買い出しだ。

そう言えばいつから日本では薬局を『ドラッグストア』なんてこじゃれた感じの呼び方をするようになったんだろう?薬局でいいじゃんね。

話は逸れたが、ドラッグストアの棚の前だ。

薬剤はどれがいのやら?似たようなのがいっぱいあってよく判らん。とりあえず『塩素系 混ぜるな危険』なやつばかりなので、いろいろな種類を買うのは止したほうがいいな。

ふと隣を見ると、俺と似た年格好の中年オヤジが同じようにカビ取りの薬剤を探している。仲間だ、俺は直感したね。

どうやら暇な時にカビ取りに逃避するのは俺たち世代の習性のようだな。

一番ポピュラーなヤツを俺は選んだ。しかも2本入りのだ。俺のやる気が燃え上がる。

家に帰って完全防備に身を包む。塩素なんかにやられてたまるか。

お風呂の中にあるモノを全て脱衣所に引っ越させ、戦闘開始だ。

シュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュシュhスシュシュシュシュシュシュシュシュシュhスシャシュシュシュhスフシュshスhスフシュアイオウhシオアウhダイオウhダソウハスオイhダオhdsノアcノウアdssh・・・

・・・酔った。

エラそうなこと言ったが、俺はカビ取り剤に負けた。

かなりの時間を費やして、俺は体調を回復させ、このブログを書いている。

次の戦闘は年末にしておこう。
[PR]
# by cp5735 | 2010-05-05 17:01 | 出来事
先日、家族で牡蠣の食べ放題に行ってきた。

クルマでのちょっとしたドライブであったが、往復ともに高速道路が激混み。

まあなんだね、高速道路のETC割引ってのが威力を発しているね。

カーナビのおかげで前方が渋滞しているのは判っていたんだよ。

だけど、俺の貧乏人根性が下道を走ることを許しちゃくれなかった。

延々と続く渋滞を乗り越え、目的地に到着。

そこは燻製人間の製造場所でもあった。

すごい煙なのよ、もう。

大好きな牡蠣の食べ放題はいいんだけど、それを焼くBBQの熱源が杉の生木。

おそらく間伐材を裁断したもののようだ。生ですよ、生。

Smoke gets in our eyes...

涙がちょちょ切れましたわ。

でも、楽しかったよ。
[PR]
# by cp5735 | 2010-03-27 11:36 | 出来事